”無添加”であることの安心感。天然素材(植物成分)の活用

無添加 近年、昔とは比較にならないほど”免疫系のトラブル”に悩む人が増加しています。”免疫系のトラブル”とは主に「花粉症」「アトピー」などに代表される”アレルギー反応”を意味しています。 「食物アレルギー」などは、年々その種類(原因対象物質)が増えていっているような状況で、免疫機能の低下(過剰反応、混乱など)が大きな課題となっています。

そんなアレルギーを引き起こす直接的な要因はアレルゲン(花粉症ならスギ花粉など)と呼ばれる要素ですが、本来アレルゲンは身体に無害なものです。”免疫機能が低下(混乱)”してしまっているから、アレルゲンに反応してしまうだけで、根本的な要因は”免疫低下を招いている要素”なのです。それが「清潔すぎる生活環境」「数多くの化学物質が存在する生活環境」「ストレスの多い社会環境」と考えられています。

そんな生活環境において、少しでも”不要な化学物質”を排除したいという意識が高まってきています。そのひとつが「無添加」。”合成着色料””合成香料””シリコン””化学系防腐剤”など化学合成物質を含まない生活商品(化粧品、食品など)・・いわゆる「無添加の商品」への注目度が高まっているのです。当サイトでは、”無添加”に関する各種情報・商品をご紹介していきたいと思っています。

”無添加”情報・商品contents

敏感肌でお悩みの方専用100%天然の完全無添加美容液「サラヴィオ」

sara00.jpg ”無添加”と呼ばれているものには、実は2種類の要素が存在しています。ひとつが一般的に「無添加」と呼ばれているもので、これは”薬事法など”で定められている合成添加物(化学物質)が含まれていないものを示しています。 もうひとつが「完全無添加」。薬事法などの表記・規定に沿っている商品であっても、微量であったり、表記されていない化学合成物質が含まれているものは実は多々存在しているのです。それら規定外(法的に問題ないとされている要素)の化学合成物質などもまったく含んでいないものが”完全無添加”と呼ばれているものです。

敏感肌やアトピー肌などで悩んでいる人にとっては、どんな微量であっても”肌の刺激”となる可能性のある化学合成物質がまったく含まれていないもののほうが良いですよね。そういう意味では「完全無添加」である商品(スキンケア商品など)をきちん選択することが大切です。完全無添加のスキンケア商品は案外少ないものですから。

そんな数少ない”完全無添加”のスキンケアアイテムがこちらの”敏感肌でお悩みの方専用100%天然の無添加美容液「サラヴィオ美容液」”です。 敏感肌・あれ肌・アトピー肌の人のリピート率が高い商品となっていることから人気状況を窺い知ることができそうです。

それでも”敏感肌など”の方にとって、利用したことの無いスキンアイテムを選ぶときには、いろいろ悩むものですよね。単純に”人気の有無”だけでは、判断基準が少ないので・・・。そこでひとつ参考になるのが、サラヴィオ美容液の開発にあたって独自に完全無添加であるかどうかを検証した「カイワレ大根の発芽実験」があります。他の無添加コスメと呼ばれる商品ではこのような検証は見たことがありませんでした。

カイワレ大根などの発芽に当たっては、微量であっても”化学合成成分など”が含まれていると発芽が阻害されるという性質があります。この特性を活かして、”サラヴィオ美容液”の中にカイワレ種子を投入・・発芽状態を検証するものです。発芽・成長度合いの比較対象として「水道水」「天然水」を用意。それぞれにカイワレ種子を投入、経過状況の比較観察をしているのですが、断然発芽状況が良く、成長力の高さが感じられるのが「サラヴィオ」だったんですね。”水道水”などよりも阻害因子が少なく、活性力があるということが実証されています。これは単なる”口こみ”よりもはるかに安心感の持てる情報となるのではないでしょうか。詳しいことは、こちらのサラヴィオ美容液の公式HPをご参照いただければと思います。

とはいえ、”自然素材・天然素材(植物成分)”の場合には、個々との相性(体質・肌など)をまずはきちんと見極めることが大切です。「悪い刺激」は無くとも、”効果の有無”は”肌との相性”が大きな要素となるからです。そういう意味では、まずはお試しサイズのサラヴィオ美容液 お試し20mlを購入の上、検証してみることをおすすめします。それで効果を実感できるようであれば、本格的に活用してみる・・そんな流れで考えておくといいのではないでしょうか。

sara02.jpgサラヴィオ美容液 お試し20ml

*”¥1,000円”で購入できるお試しサイズの美容液です。本格的に活用する前にまずは自分の肌との相性をしっかりと確かめておくことは大切ですよね。

sara01.jpgサラヴィオ美容液

*本格的に活用を決めたのであれば、少なくとも通常の「肌のターンオーバー期間」となる一ヶ月を目安に2サイクル(二ヶ月間)は継続的にしっかりと利用しておきたいものです。

□sponser site

2012年11月16日

”化粧水”の効果を得るための必須要素!「角質層」を柔軟に。

apros01.jpg美容・健康に関して重要なのは、その”仕組み”を理解しておくということです。単に「これを使えば良い」「口コミで評判だから」といった認識だけで使用していてもなかなか効果が得られないといったことは多々あるもの。きちんと、”効果を得るまでの仕組み”を考えることが大切なんですね。

なぜなら、人それぞれに体質・肌質は異なるもの。さらに、例えば”乾燥肌”だからといっても、人によってその要因が違うからなのです。トラブルを招く”要因”が違っていれば、当然対処方法も異なりますよね。言われれば、当たり前のことなのですが・・案外普段これを忘れてしまいがちに。きちんと「自分の状態把握」をした上で、その状態に適した”仕組み”を持ったスキンケアアイテムを使用することで効果を得ることができるのです。

これからの季節は「乾燥肌」に悩みを感じる人も増えることかと思います。この場合も異なる要因がいくつかあって、ひとつは「水分の保湿能力が低い状態」となっていること。もうひとつが「水分の供給能力が劣っている状態」の大まか2つの要因があります。前者の場合には、乾燥肌だからといって、単純に化粧水などで水分を補っていても・・それだけでは状況改善できないもの。”保湿力”を高める施策を施さないと意味がないからなのです。

後者の場合には上質な”化粧水”が効果的なアイテムとなるわけですが・・。

さらに状況分類すると、単純に「水分補給力が低い」という場合と「肌の角質層が固くなっているがために、体内・体外から水分を吸収しにくくなっている」という場合があります。前者の場合には、食生活を含めて”水分補給”を効率的に行うこと及び肌から化粧水などでの水分補給が効果的なものとなりますが、後者の場合にはそのままでは効果は出ません。

”角質層”を柔軟にしない限り、肌から化粧水が浸透していかないからなんですね。この場合、まずは「角質層の状態改善」が必須要素となるのです。そのためには下記のような「角質層の状態改善及び浸透力を高める作用のある美容液」を使用することが最初のステップとなるのです。


アプロス・浸透美容液『セルフューチャー』




posted by mu at 09:42 | Comment(0) | 無添加美容液

2012年11月13日

化粧水の効果を活かすための浸透美容液『セルフューチャー』

apros01.jpgお肌のお手入れにいろいろと気を配っているのだけれど・・感じられる効果が無い・・そういう人もいるのではないでしょうか。特に、お肌の”潤い”を大切にするために”化粧水”はほとんどの女性が使用しているのではないかと思います。

でも、化粧水による効果がいまひとつ・・という時には、「化粧水が角質内にしっかり浸透していない」という可能性があります。化粧水は、肌の中に浸透して初めて効果を発揮するもの。浸透しなければ、効果が出ないのが当たり前ですものね。

”角質が固くなっている”

そんな可能性も考えてみる必要があるのではないでしょうか。そんな状態の方へと開発されて美容液がこちらのアプロス・浸透美容液『セルフューチャー』です。

”化粧水”を使用する前に活用する美容液で、”化粧水の肌への浸透を促す”ための美容液なんです。特徴的なのが「お肌の角質を柔軟にすること」「角質層まで浸透しやすくすること」「肌に取り込んだ水分を留めること」の3つの要素。いままで様々な化粧水を使用してきたんだけど・・あまり効果が感じられなかったという人は、ぜひ一度お試ししてみてはいかがでしょうか。


アプロス・浸透美容液『セルフューチャー』




posted by mu at 09:46 | Comment(0) | 無添加美容液

□sponser site